放送部 

 


第52回NHK杯全国高校放送コンテスト兵庫県大会の結果

 

アナウンス部門  中山 僚(3年)  6位 (全国大会出場)

 

テレビドキュメント部門  マネージャー  奨励賞

 

県大会の結果を受け、7月22日から24日の間、東京にある国立オリンピック記念青少年センターを中心に開催される第52回NHK杯全国高校放送コンテスト全国大会に県代表としてアナウンス部門で出場し、NHKホールでの決勝を目指します。

また、7月30日・31日に青森県で開催される第29回全国高等学校総合文化祭放送部門に県代表として、アナウンス部門とビデオメッセージ部門に出場します。

 

 

中山 僚(3年)が8月6日から阪神甲子園球場で開催される第87回全国高等学校野球選手権大会の開・閉会式の司会を担当

昨年は閉会式を担当したが、今年は開会式の司会を担当することになり、2年連続の司会担当です。

連続して司会を担当するのは非常に稀で、今まで一人で頑張り、成果を出してきたことが評価されました。

 

 

28回兵庫県高等学校総合文化祭放送文化部門決勝

 

1.日時:2004年11月14日(日)

2.会場:イーグレひめじ

3.内容:中山 僚(2−2)君が決勝で下記の成績を残しました。

  @ アナウンス小部門:銀賞(2位)

  A テレビ番組小部門:(タイトル: 想い〜和太鼓にかける青春〜) 銀賞(2位)

 

  ※ 来年7月30日(土)・31日(日)に青森県で開催される

    第29回全国高等学校総合文化祭放送部門に県代表として

    アナウンス小部門・ビデオメッセージ小部門出場に推薦されました。

 

  ※ 今大会ではたった一人の部員でありながらアナウンス・ラジオ番組ドキュメント・

    DJ・テレビ番組の4つの小部門にエントリーし、棄権することなく出場しました。

    DJは受賞できませんでしたがラジオ番組ドキュメント(タイトル: ひとり)は佳作に入りました。

    

第86回全国高等学校野球選手権大会(甲子園)閉会式で中山僚君(2−2)が、

司会進行の大役を果たしました。

     

 

第51回NHK杯全国高校放送コンテスト兵庫県大会

 アナウンス部門 佳作

 ラジオドキュメント部門 「響け、俺の鼓動〜和太鼓〜」 佳作

 テレビドキュメント部門 「昆虫に魅せられて」佳作

第24回近畿高等学校総合文化祭(三重大会)放送部門の

ビデオメッセージ部門に出場が決まりました。

現在、作品を制作中です。