〜好適環境水と水道水とContrexによる植物の成長速度の違い〜

 

動機(目的)

前回、好適環境水と水道水による成長速度の実験を行なった結果、水道水の方は枯れてしまい好適環境水は数日間成長するという結果が得られた。

前回の結果をもとに今回は、ナトリウムとカリウムなどを多く含むミネラルウォーター(Contrex)ではカイワレ大根はどのように成長するのか疑問に思い、この実験をしました。

 

準備物

l  タッパー3個

l  キムワイプ15枚

l  カイワレ大根の種72個

l  布(日除け)1枚

l  好適環境水(比重:1.008

l  水道水

l  Contrex

 

実験手順

@3つあるタッパーを水できれいに洗い、水気を拭き取っておく。

A3つのタッパーそれぞれに、キムワイプを5枚ずつひく。

B1つ目のタッパーに水道水、2つ目のタッパーに好適環境水、3つ目にContrexをキムワイプがちょうどつかる程度に入れる

Cそれぞれ3個のタッパーにカイワレ大根を一列に8個、それを3列ずつ均等に並べる。

D3個のタッパーに、日が当たらないように上から布を被せ、そのままに1週間経過を観察していく。

E最初の1週間は、水の量が変わらない程度に水を加えながら観察した。

FE以降の次の1週間は新たに水を加える事無く観察した。

 

結果

発芽した数

水道水

Contrex

好適環境水

5/24(木)

0

0

0

説明: mizu1

説明: con1

説明: kouteki1

5/28(月)

23

22

21

説明: mizu2

説明: con2

説明: kouteki2

5/29(火)

23

22

21

説明: mizu3

説明: con3

説明: kouteki3

5/30(水)

23

22

21

説明: mizu 4

説明: con4

説明: kouteki4

5/31(木)

23

22

21

説明: mizu5

説明: con5

説明: kouteki5

水やりなし

6/4(月)

説明: mizu6

説明: con6

説明: kouteki6

6/5(火)

説明: mizu7

説明: con7

説明: kouteki7

6/8(金)

説明: mizu8

説明: con8

説明: kouteki8

 

 

531日(木)までの結果

好適環境水と水道水は、写真のように横たわりながらも成長している。Contrexは、写真のように上に向いて成長している。

 

<考察>

524日〜531日までの結果

実験結果開始から2日間は、3つのタッパーも芽が出てなくて、3日間には、芽が出ていており、1番芽が出ていたのは、水道水です。4日間は、それぞれに水を与えなかった結果その日さかいに好適環境水の方はじょじょにしおれていった。Contrexと水道水は、4日間成長をし続けた。この結果より、Contrexと水道水は、好適環境水よりも維持するため栄養が豊富と考えられる。

 

531日〜68日までの結果

5/31からカイワレ大根への水やりを止めた。

結果はまずContrexが枯れ始め、次いで水道水も同様に枯れてきた。

しかし、好適環境水は萎れはしたが他の2つとは明らかにしっかりとしている。

 

 


前回の実験


戻る