沿革

沿革動画

1962年(昭和37年)聖公会牧師である八代斌助師父により、学校法人八代学院設立
1963年(昭和38年)八代学院高等学校(普通科男子校)開校
1964年(昭和39年)沖縄修学旅行実施
1968年(昭和43年)八代学院大学(現神戸国際大学)併設
1969年(昭和44年)大山野外活動センター設立
1976年(昭和51年)新グラウンド完成
1981年(昭和56年)新館落成
1985年(昭和60年)国際科設置
1987年(昭和62年)海外実習(シンガポール・マレーシア)実施
1988年(昭和63年)新体育館落成
1992年(平成4年)神戸国際大学附属高等学校に校名変更・創立30周年
1995年(平成7年)阪神淡路大震災
1999年(平成11年)強化指定クラブを制定(硬式野球部・サッカー部)
2002年(平成14年)神戸国際大学が六甲アイランドに移転
2007年(平成19年)強化指定クラブに、柔道部とハンドボール部が加わる
2008年(平成20年)国際科募集停止・トレーニングセンター完成・学生寮竣工
2011年(平成23年)コース制導入(文理特進・アスリート・進学キャリア)
2012年(平成24年)立教大学との教育連携協定を締結
2013年(平成25年)創立50周年記念式典を挙行